ごあいさつ

麻生太郎 写真

KAMI CHARISMA 実行委員会 会長

麻生太郎

自由民主党副総裁、第92代内閣総理大臣

衆議院議員

KAMI CHARISMA 東京2022 Hair Salon Guide の発行にあたり、日本が世界に誇る美容文化と技術を編纂・紹介できることを大変喜ばしく思います。
さて、今、世界は、コロナウイルス感染症の影響から脱して、withコロナ、afterコロナの時代への対応や地球環境問題への対応など、様々な分野で困難な課題に直面しています。 そのような中で、我が国が、政治、経済のみならず、文化的な側面から果たすべき役割は大きなものがあります。 日本には、和食やアニメ、伝統芸能など、世界的にみてもオンリーワンのコンテンツが多くありますが、美容文化もこれらに匹敵するコンテンツと言うことができるでしょう。 本企画でご紹介する「カミカリスマ」をはじめ日本の美容師たちは、日本人の特有ともいえる「研ぎ澄ます」「整える」「儚い」といった美意識を背景に、 世界でも類を見ない稀有な技術力を有し、人々に夢や希望、潤いを与えるものとして、これからの世界になくてはならないものであると考えます。
2020年12月に実施したKAMI CHARISMAアワードで宣言されたように、真のbeyond2020と言われる今の時代にふさわしく、 今年からKAMI CHARISMAの対象を東京から全国に広げて、日本"全国"のカリスマ美容師たちを掲載しています。
これが、全国の美容師、さらには美容師を目指している方にとっては大きな目標となるとともに、それぞれの地域において夢を与える存在になるよう願っています。 これからも、日本全国で「美容文化」の担い手として活躍しているスタイリスト、ヘアサロンの皆さま方が、各地域で切磋琢磨して、より一層美容の技術を磨き、 さらなる日本文化の担い手となり、世界によき影響を与え続ける存在として、拡大・発展していくことを祈念しています。

KAMI CHARISMA 実行委員会 副会長

薗浦健太郎

衆議院財務金融委員長

衆議院議員

この度、KAMI CHARISMA 東京2022 Hair Salon Guide が刊行刊行されますことお慶び申し上げます。
そして、本企画で取り上げられるトップスタイリストの皆さまに、心よりお祝い申し上げますとともに、 選出にあたってご尽力された全ての方々に感謝申し上げます。
さて、2021年の夏には、2020東京オリンピック・パラリンピックが開催され、 コロナ禍にあって、選手たちの活躍は世界中の人たちへの大きな励ましとなったところです。 これからは、ポストコロナの時代に合わせた社会経済問題への対応など、 国の内外を問わず様々な課題に直面しております。このようなときだからこそ、 「日本髪」と呼ばれていた時代から発展してきた日本の美容師の圧倒的な感性と技術力は、 日本の誇るべき存在として、世界に及ぼす影響力が大きいものあると考えます。
今年からKAMI CHARISMAの対象を全国に拡大するとともに、 「Greaty∞(グレイティーインフィニティ)」と呼ばれる新たな指標を作りました。 今までの三ツ星、二ツ星、一ツ星に加えて、将来的な星獲得の可能性を持つ方々のカテゴリーとして設け、 日本全国の「8」の地域(北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州沖縄) を代表する「カリスマ美容師」を選定しています。
この「カミカリスマ」が東京のみならず、日本全国の美容師・美容室にとり、また、 美容師を目指す学生にとっても大きな目標となり、励ましとなることを願っています。
そして、この企画により研ぎ澄まされた「美容」がますます充実、発展し、 日本国内のみならず世界に対して発信され、産業としての美容のみならず日本の文化、観光の担い手としての美容へと昇華していくことを期待します。

薗浦健太郎 写真

※ 2021年12月18日発売 KAMI CHARISMA 東京2022 Hair Salon Guideより抜粋

カミスマビューティー